暮らしの断捨離

誰でもできる!心をリセットする財布の整理術

財布の整理術

こんちわ!結城ひじき(@Yhiziki)です。

あなたの財布を持ってみてください。パンパンではありません??

  • レシートがたまっている
  • 大量のポイントカード
  • 昔から入れている金運アップのお守り

財布は意識して整理しないとなかなかスッキリさせることはできません。やろうと思っても結局、レシートくらいしか減らせないことってないですか?

実は、整理するルールとITサービス(スマホアプリなど)を活用することで、誰でも簡単に財布を整理することができ、究極財布をもたない生活を送ることも可能です。私は現在、名刺入れが財布の役割を果たしています。

この記事では、なかなか財布整理できない人に対して、誰でも財布を整理することができる方法をご紹介します。財布を持たない方法もおまけでつけていますので、是非参考にしてみてください。

財布をパンパンのままにするとストレスがたまる

財布をがパンパンの状態でいると、無意識のうちにストレスが溜まっていることをご存知でしょうか?

最も多いストレスは、財布が開かない/閉まらないということです。元々財布というものは、ある程度ゆとりを持った設計になっていますが、何も入っていない状態の時にもっとも使いやすいことが多いです。しかし、いろいろと入れすぎて原型を保てなくなってしまった財布は、ストレス生産機です。

一度あけてしまったチャックはなかなか閉めることができず、力ずくで閉めるしかありません。スーパーのレジの場合、後ろがいるのであせって閉めようとして、小銭が散らばってしまったり、チャックが破壊してしまうこともあるでしょう。

また、大量ポイントカードを持っている場合、いざというときのためにポイントカードを持っているにもかかわらず、必要な時にそのポイントカードだけがないということありませんか?

このような時、財布のせいにしていませんか?

大きな間違いです。財布を整理していれば、発生しないことです。小さなストレスかもしれませんが、一度溜まったストレスはなかなか消化することはできません。いかにして、ストレスを貯めないかが重要です。

根拠はありませんが、財布が整理されている人はお金持ちが多いらしいです。確かに、知り合いの人の財布はすごい小さかったり、そもそも持っていなかったりします。迷信ではないかもしれないと感じます。

私は財布を持っていない

私は財布を持ち歩いていません。唯一持ち歩いているのは、名刺入れのみです。

名刺入れの中身はこちらです。

  • クレジットカード1枚
  • 交通系ICカード(自動チャージ)※一応クレジットカードではある
  • 運転免許証
  • 保険証
  • 現金1万円

たったこれだけです。

一応、現金を持ち歩いていますが、月1回程度しか使っていません。最近のお店はSUICAなどの交通系ICカードで支払い可能です。少し高額の支払いの場合は、クレジットカードで支払い可能です。カードが使えないお店はほとんどありません。隠れ家的なお店に行く場合は、事前にカードが使えるか確認してから行くようにしましょう。

財布を整理するためにルールを設定する

財布を整理したいと思ってはいてもなかなかできないのが人間です。私もそうでした。学生の頃は、カード用、お札用、小銭用の3つも持ち歩いていました。分けていたので、パンパンにはなりませんでしたが、1つの財布にしようと思ったときに地獄でした。絶対にはいりませんよね。それをきっかえに財布を持たないようにするためのどうすればよいかを考え、試行錯誤して財布を整理することができるようになりました。

私がその時に実践した方法が、ルールを設定することです。

捨てるためのルール

捨てるためのルールは、その名前の通り財布に入っているカードやレシートなどをスタメンから外し捨てるためのルールです。

スマホ対応以外のポイントカードは全部捨てる

例えば、ポイントカードです。私の場合は、スマホアプリ対応のポイントカード以外はすべて捨てました。なぜなら、ポイントカードはほとんど貯まることがなく、無駄だからです。アパレルショップのポイントカードの場合、毎月数万円購入しないかぎり失効してしまう可能性の方が早いです。

しかし、せっかくであれば、少しでもポイントを貯めたいと思うのが人間です。最近では、スマホアプリ対応のポイントカードがあるため、まずそれがあるか確認しましょう。もし、スマホ対応しているようであれば、カードは保有せずにスマホで管理するようにしましょう。

▶利用しているポイントスマホアプリ

  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機

クレジットカードは1枚だけにする

クレジットカードは全部で何枚もっていますか?

クレジットカードに関する総合調査 2016年度版 調査結果レポートによると平均3枚持っている人が多いようです。正直3枚も必要ないですよね?

私は、使っていないカード含めると、10枚くらいありました。なんでこんな増えたのかわかりませんが。。。

結論、1枚で十分です。その1枚の選び方はやはりポイント還元率の高いものがよいでしょう。私の場合は、日用品もAmazonで購入しているため、Amazonカードを利用しています。もし、あなたが楽天での利用が多いようであれば、楽天カードでよいでしょう。

なんでも良いですが、1枚に絞ることが重要です。

クレジットカードを1枚に集中させることで、ポイントが集中して貯めることができます。10枚くらい持っていた時は、それぞれポイントが分散してしまって、利用しないまま執行されてしまうことも多かったです。たとえ一時的にポイント還元率が高くても失効してしまっては意味がありません。

レシートは全部ゴミ

レシートは全部ゴミです。レジでもらう必要はありません。一度財布に入れると、終わりです。その場で捨ててもらうようにしましょう。もらってしまっても財布に入れずにすぐにゴミ箱に投げ捨てましょう。

ただし、クレジットカードの控えは公共のゴミ箱に入れるのは少しリスクがあるので、お店で捨ててもらえなかった場合は、財布に入れずに持ちえりに処分しましょう。

さいごに

財布の整理は断捨離の第一歩です。誰でもいつからでもすることが可能です。断捨離をやってみたいというかたはまず財布を整理してみてはいかがでしょうか?

最初から名刺入れで生活することを決めるのも良いと思います。財布に入るカードが物理的になくなってしまえば、結果的に、持ち歩くカードやお金が減るからです。

ぜひお試しくださいませ。