IT活用

レンタル自転車をおすすめする理由~シェアサイクルのススメ~

シェアサイクルのすすめ

こんちわ!結城ひじきです。

都内在住の方で自転車を所有している方いらっしゃいますか?お子さんがいて保育園の送り迎えの時は絶対に必須ですよね。

一方で、独身の方やお子さんがいない方は自転車もっているけど、使っていないことありませんか?私の場合は、自転車をもっていたのですが、月1回乗るか乗らないか程度の利用率でした。

ほとんど自転車を使わない人こそレンタル自転車/シェアサイクルがおすすめです。この記事では、レンタル自転車/シェアサイクルがどのように便利なのかをご紹介いたします。

レンタル自転車/シェアサイクルとは

レンタル自転車/シェアサイクルとは、「必要なときだけ、必要なタイミングで自転車を利用する」サービスのことです。呼び方は、細かくはたくさんありますが、レンタル自転車と使うことが多いですね。

特に私が利用しているのが、docomoが運営するコミュニティサイクルです。コミュニティサイクルは都内の一部地域で各地に設置されているポートから24時間いつでも自転車を自由に乗ることができ、どこのポートに返却してもOKというすばらしいサービスです。

私の場合、自宅から会社までドアドアで1時間程度かかります。直線距離としてはそんなに遠くないのですが、地下鉄が複雑で乗り換えが必要であるため時間がかかります。しかし、コミュニティサイクルを利用すると、30分で会社に到着します。しかも、満員電車も関係ありません。移動手段が格段に広がりました。

低価格で移動ができる

コミュニティサイクル料金

コミュニティサイクルの価格も魅力的です。最初の30分がたったの150円です。その後、30分ごとに100円追加されるだけです。自転車に何時間も乗ることはないので、せいぜい1時間程度です。それでも250円しかかかりません。

私は通勤に一番利用しています。自宅から会社まで30分以内で到着します。そのため、交通費はたったの150円だけです。地下鉄の場合は、170円です。20円ですが、少し安い値段で通勤することが可能です。もちろん、定期券も用意されているので、圧倒的節約にもなります。コミュニティサイクルの場合は、路線制限もないため、自宅から少し距離のあるニトリやコーナンに行くことも可能です。

電動自転車だから坂道も楽ちん

 

docomoの提供するコミュニティサイクルは、電動自転車であることも大きな魅力です。電動自転車に乗ったことありますか?私も初めてこのサービスを利用して、電動自転車にのったのですが、感動です。

最初は、一気に進むため少し怖いと感じましたが、すぐに慣れることができます。慣れてしまえばこっちのものです。坂道でも平地と同じ力ですいすい前に進むことができます。全くつかれることはありません。ほぼバイクです。夏の場合でも、ほとんど力を使わないので、疲れることも汗の量も最小限にすることができます。自転車がこんなに気持ちのよい乗り物だったのかと感じさせてくれます。

何時でも利用することが可能

時間

都内各所に設置されているポートにレンタル可能な自転車があれば、23時間いつでも借りることができます。

特にお得に感じることは、タクシーの利用回数が極端に減ったことです。例えば、会社の飲み会で終電を逃してしまった場合、当然タクシーで帰ることになるでしょう。そんな時、自転車で帰れる範囲にであれば、コミュニティサイクルは非常に便利です。24時間いつでもポートいけば自転車を借りることができ、自宅近くのポートに返却するだけです。深夜料金もかからないので、150~250円のお金しかかかりません。タクシーの場合は、深夜料金も割増されて、3000円くらいいきますよね。10分の1以下の金額で移動することができるのです。

利用方法

無料会員登録

以下よりサービス利用規約を同意の上、必要情報入力し会員登録をしましょう。

やることはたったそれでけです。

無料会員登録

入力例

以下情報以外にクレジットカードの情報登録が必要ですので、ご準備ください。

会員登録

ネットで自転車を確保する

会員登録が完了すれば、いつでも自転車を変えることが可能です。

①アプリやネットからログインする

②自転車を選択する

自転車の選択方法は2種類あります。

  1. 駐輪場から選択する
  2. 自転車番号を指定する

おすすめは「自転車番号を指定する」方法です。なぜなら、電動自転車なので、充電されていない場合は、使うものになりません。確実に充電されている自転車を選択するために、ポートで1台ずつ充電があるか確認するようにしましょう。

※もし、事前に自転車を確保してポートで充電がないことが判明しても利用前であれば、キャンセルすることができますので、ご安心ください。

③利用予約をする

利用したい自転車が決まったら、利用申し込みをしましょう。4ケタのパスワードをゲットできますので、メモしておきましょう。登録のメールアドレスにも送られるので忘れてしまっても大丈夫です。

自転車を借りる

予約した自転車のパネルから入手したパスワードを入力すると、利用開始することができます。

自転車を返す

ポートに自転車を止めて、施錠してください。施錠後、Enterボタンを押すと返却完了です。

ポートの通信環境の問題で返却できずに、「駐車場外」というエラーが出る場合があります。その場合、何度か試していただき、それでも難しい場合は、コールセンターに電話しましょう。すぐに返却手続きをしてくれます。

▶困った時の連絡先

ドコモ・バイクシェア お客様サポートセンター/DOCOMO BIKESHARE Customer Support Center

電話番号/TEL:0120-116-819

さいごに

コミュニティサイクルは一度使うと、いろんな場面で利用することができます。ちょっとしたお出かけや買い物から電車が止まっているときの緊急交通手段としても活用することができます。

お金だけではなく、時間も節約することが可能ですので、是非お試しくださいませ。